体験ダイビングをノアズダイブで始めよう!
初心者向け、体験ダイビングのポイント

ダイビングや海に興味のある方!少しだけ海の中を覗いてみませんか?
綺麗で可愛い魚や、素潜りではできない水中での呼吸!
そこには陸上では体験できない見ることのできない景色が広がっていますよ!

体験ダイビングって?

ダイビングが初めての方にとっては、難しいんじゃないかな・・・など不安に思われる方もいらっしゃるかも知れません。でも心配はご無用です。実際は思っている以上に簡単です!水中では呼吸ができますし、水中は重力が軽減されますので、特別運動神経や、体力もいらない、老若男女楽しめる海のレジャーです。まずはノアズダイブで「体験ダイビング」をしてみましょう!

和歌山の海

ノアズダイブの体験ダイブは、田辺もしくは日高でおこないます。
紀伊半島の南西に位置する田辺は、黒潮の影響が強い温暖な海です。観光名所でもある、天神崎ビーチでダイブしていきます。初めて体験ダイブをするにはお勧めの海です。

体験ダイビングのスケジュールについて

ノアズダイブの体験ダイブのスケジュールを見てみましょう!

9:00- 開催場所集合、施設内にて体験ダイビングの説明とお着替え

まずは集合していただき、体験ダイビングの説明と、ウェットスーツにお着替えをしていただきます。タンクや機材は合わせると20キログラムほどの重さになるので、十分気をつけながら取り組んでください^^

10:00- 体験ダイブスタート (まずは足の着く浅瀬で練習)

まずは浅瀬で、ダイビングの基礎となる動きを一つずつ確認していきます。PADIインストラクターがしっかりとサポートいたしますので、安心してください!
浅瀬で呼吸できることができたら、耳抜きをしながらゆっくりと水中へ!海の世界を堪能していきましょう!

休憩を挟んで2ビーチダイブを行います!

ダイビングを潜った後は、必ず一定時間の休憩を設けます。コンディションを整えて、2本のビーチダイブを行います。この頃には、緊張もほぐれてより海を楽しめているはずです!

12:00- 体験ダイブ終了、シャワー、お着替え

13:00- 解散

もっと潜りたくなったら・・・!

体験ダイビング、お疲れ様でした!思ったよりもあっという間に時間が過ぎることでしょう。もし、もっと潜りたい!と思った方がいらっしゃいましたら、ぜひ講習を受けてCカード(通称ライセンス)を取得しましょう。学科講習や、海洋講習を受けて、ライセンスを獲得すれば、さまざまな海との出会いがあなたを待っています。

体験ダイビングのよくあるQ&A

Q1 泳ぎが得意じゃなくても大丈夫ですか?

泳げることは安心につながりますが、プールで泳げない方でも大丈夫です!ダイビングは、息継ぎをする必要もなく、フィンをつけることで水中でも進むことができます。もしご不安なことがありましたら、事前にご相談くださいね^^

Q2 体験ダイビングで持っていくものは?

水着とサンダルのみのご持参で参加いただけるよう、こちらで用意しております。タオルも用意がございますので、お気軽にお越しください。

Q3 視力に自信がありませんが大丈夫ですか?

度入りの水中レンズも用意がありますが、度数にはどうしても限りがありますので、コンタクトレンズで参加していただければと思います。その場合、事前にお申し出くださいね。

Q4  健康面で気をつけることはありますか?

ダイビングは、普段と違う環境で行うスポーツです。ですので、事前の注意はとても大事です。特に、寝不足や二日酔い、持病があるような方は、必ずお申し出の上、ご相談いただければと思います。

ノアズダイブの体験ダイビング

初めてのダイビング、ぜひノアズダイブではじめませんか?

PAGE TOP